FC2ブログ

サラリーマン大家NomansLandの投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベノミクスの影響


法人・個人とも新規の物件購入ができていません。

法人に関して言うと、所有する不動産は設立当初の1棟に加えて、2年後に個人から法人への売却で2棟追加したのみ。
これを別にすると、この6年間は1棟も買い増しできていません。
アベノミクス、金融緩和の影響で物件価格が高騰したのが主な原因です。

そんな時期でも探せば良い物件というのは見つかるものです。
数年前、滋賀県某市に2億越えの比較的築浅RCで積算評価額が購入価格を超えた、収益性も申し分ない物件が出ました。
買い付けも1番乗りで、銀行融資も満額内定したのですが、鼻先で話を持ってきた仲介業者に引っ込められました。
結局この物件は別の業者に渡り、翌年には1億上乗せされて売りに出されていました。

笑うしかない話ですが、これには後日談があります。
その別の業者というのは、法人の1棟の管理をお願いしていた会社でした。
もともと私の法人が買い付けを入れて融資を通していたことをご存じなかったのでしょうね。
その1億上乗せした物件を購入しないかと話を持ちかけてこられました。

だからというわけではなく、物件の管理も酷かったので(空室だらけ)、契約は解除しました。
現在は新しい管理会社のおかげで何とか持ち直しています。
件の物件はまだ売れていないようです。
スポンサーサイト

法人6期目の決算


先日、法人6期目の決算を終えました。
毎年の恒例行事で、妻と息子の3人で顧問税理士の事務所を訪問して年1回の面談を行いました。

昨年度行った主なことは次の通り。
法人の目的を拡大し、スポーツや野外活動、インターネット事業を対象に入れたこと。
2台目の法人車を購入したこと。
兄を法人の役員に入れたこと。

資本的支出により行った初期の設備投資の償却が終わり、黒字転化が近づいてきました。

今年の目標は以下の通り。
築古のRCか木造の物件を取得し、比較的短期の減価償却を得てキャッシュフローを改善すること。
インターネット事業を進めること。
両親を役員に入れて役員報酬、経費計上、実家での役員会議により親孝行すること。
両親の確定申告を顧問税理士にお願いして、両親にとって最良の選択肢を模索すること。

まだまだ道半ばです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。