FC2ブログ

サラリーマン大家NomansLandの投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1日に10冊の本を読み3日で1冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法」 


「1日に10冊の本を読み3日で1冊の本を書く ボクのインプット&アウトプット法 」
千田琢哉/アイバス出版

表題を読むと、「ホントに!?」と疑いたくなりますが、千田琢哉氏ならばやりかねません。

ただしこの本は具体的に本の執筆法が書かれている訳ではなく、氏の他書と同様、マインドセットのための本です。

特に心に残ったセンテンスをいくつか紹介します。

「読み終わったら即処分する習慣にすると、たくさん読める」

「速く読める本は簡単だからではなく、あなたに向いているから」

「人脈には、本を読む人脈と本を読まない人脈しかない」

「倍速で終わらせて、独り研究開発の時間を捻出する」

「ポイントカードは得でも何でもない」

「子どもを腑抜けにしたかったら、お金をたくさん残せばいい」

「もしあなたがカメなら、ウサギには泳ぎで勝負に挑めばいい」

などなど。
千田氏の著書にはいつも元気を貰います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nomansland18.blog.fc2.com/tb.php/62-12a0c762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。